医療法人正進会 泌尿器科・性病等の専門クリニック 名古屋栄 丸栄西 丸善ビル5階
丸善クリニック
トップページ 院長のご挨拶とプロフィール 院内のご案内 診療時間等のご案内 当院の場所 リンク
Mind Hospitality  
メール
泌尿器科ってどんな診療科
これって病気?症状から検索。
保険適用の主な泌尿器科疾患
血尿・尿潜血
血精液症
前立腺がん
前立腺肥大症
前立腺炎
尿道炎
膀胱炎
クラミジア感染症
淋病
梅毒
亀頭包皮炎
性器ヘルペス
尖形コンジローム
尿路結石
過活動膀胱
神経性頻尿
尿路腫瘍
自費検診
ED(バイアグラ・レビトラ・シアリス)
男性型脱毛症(AGAプロペシア)
にんにく注射・プラセンタ注射
超高濃度ビタミンC点滴
男性更年期外来
前立腺がん検診(PSA検査)
性感染症検診
栄の中心・松坂屋本館北にあります。
ご意見・ご感想
申込書・問診票

  ■職員募集■
詳細はメールにてご連絡下さい。
 
 
 
亀頭包皮炎  


包茎の場合にはふつう陰茎亀頭炎と包皮炎が合併しておこってきます。

恥垢の蓄積、脳の貯留、手淫、不潔性交などで、亀頭と包皮内が不潔にされていた時におこり、一般化膿菌から嫌気性菌まで、種々の起炎菌がみられ、淋菌によるもののこともあります。
亀頭と包皮内板が赤くなって腫れ、膿分泌やただれ、被苔がみられます。

包皮を翻転して消毒し、抗菌剤含有塗布剤をぬってもとにもどし、清潔に保つ様にすればすぐによくなることが多いのですが、包茎の著明な場合は手術と抗生剤投与を行ったほうが良い場合もあります。放置すると尖形コンジロームが発生しやすく、また陰茎がんの原因になることがあります。




〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目15番27号 いちご栄ビル(旧プラザビル) 6F
※名古屋 栄 松坂屋本館 正面入口 北向かいのビル6階です!
【TEL】052-264-1222